ギコチェスルールの正式なチェスルールとの違い

CHECKMATE(チェックメイト:詰み)

通常のチェスでは、どちらかのKINGがチェックメイト(チェックされていて、それを回避する手が無い状態)になった時点で勝敗が決まりますが、ギコチェスでは実際にKINGが取られるまでゲームは続行します。

*相手のKINGを取れる状態にあっても取らなければゲームは続きます。

ILLEGAL MOVE(イリーガルムーブ:無効手)/STALEMATE(ステイルメイト)

キングを相手の駒が利いている(取られる)位置に移動することおよびチェックがかかっているときにそれを回避せず他の手を指すことは正式なチェスではイリーガルムーブとなり不可ですが、ギコチェスではこれらの手も指すことが出来ます。

また、正式ルールでは手番で有効な指し手がない場合ステイルメイトとなり、そのゲームは引き分けとなりますが、ギコチェスではイリーガルムーブがないためステイルメイトにはなりません。

EN PASSANT(アンパッサン:通過捕取)

ギコチェスではアンパッサンは出来ません。

EN PASSANT(アンパッサン:通過捕取)
白のポーンが5ランク(黒の場合は4ランク)にある時に、直前の手で相手がその隣のFILE(ファイル:行)にあるポーンを2マス前へ移動した場合、白(黒)ポーンは移動した相手のポーンを取り、斜め前に進むことができる。
ページトップへ